eo光ソフトバンク『特典が一番豊富な窓口』

ソフトバンク光の申し込みでお得なキャッシュバック特典のある代理店は?

ソフトバンク光は、独自のキャンペーンを行っている代理店からの申し込みがオススメ!

ですが、代理店によってキャッシュバックの金額が雲泥の差があったり、お金がかかるオプションをつけなくてはいけなかったり逆に損をしてしまうようなところもあります。

オプション加入の必要がなく、魅力的な特典があり、信頼できる代理店を見つけるにはどうすれば良いでしょう。

このページでは、ソフトバンク光の代理店をあらゆる視点や切り口から検証して、一番お得になる代理店をランキングにしています。

申し込み金以外にオプションなどの追加料金がかからない代理店もご紹介しますので、ご安心ください。

他にも、家電店やソフトバンクの公式サイトなどの最新のキャンペーンについても同時に検証しています。

これからソフトバンク光を新規契約しようと思っている人や、他の光回線から乗り換えようと思っている人は参考になると思いますのでぜひご一読ください。

新規か転用によって特典内容が違う

まずは、ソフトバンク光のキャッシュバックを確実に受けるために、必ずおさえておきたい基本的な所から説明していきます。

簡単に言うと、ソフトバンク光に申し込むにあたり、新規か転用かでキャッシュバックの金額や工事の有無が違ってきます。

ここで言う新規とは、インターネットを初めて導入する、もしくはフレッツ光以外から乗り換えること

転用はフレッツ光をやめてソフトバンク光にする場合のことです。

新規で加入する場合、ほとんどの申し込み先が転用よりキャッシュバックの金額を高めに設定しています。なぜなら、インターネットを使用するには工事が必要で、その工事代金の分があるためです。

新規で申し込む場合と、転用で申し込む場合の注意点などについて解説しています。

新規(インターネットを初めて導入)の場合

これまでに光回線を利用したことがない場合には光回線の開通工事が必要なので、インターネットを使用できるまでに約1ヶ月かかります。

普通であれば約2万円くらいの工事費用がかかりますが、現在行われているキャンペーンでは乗り換えることにより実質無料になります。

フレッツ光以外からの乗り換えをする場合、違約金が発生することがある。

転用 他社の光回線から切り替える場合

工事が不要。つまり工事費がかからない。申込みから早ければ10日、遅くとも20日以内にはインターネットを利用できる。

フレッツ光の違約金がかからない代わりに、現在契約中のプロバイダの違約金が発生することがあるので要確認。

ソフトバンク光の代理店のメリット比較

ソフトバンク光にはたくさんの代理店がありますが、キャッシュバックや受取のしやすさやオプションの有無を比較してみました。

現金キャッシュバックの総額はもちろんのこと、受取までの手間や時期などもわかりますので、是非参考にしてみてください。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

一覧表の中にもありますが、キャッシュバック金額がやたらに高いところは注意が必要です。

一般的に、キャッシュバック金額が高い代理店は、オプションへの加入が必要、受け取り申請が複雑、受け取るまでに時間がかかるなどの場合が多いです。

このようなことから、キャッシュバックの金額ばかりに注目せずに、オプション加入の有無、申請手続き方法にも着目して代理店を選ぶことが、得策だといえるでしょう。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

ソフトバンク光の代理店では、独自の申し込みキャンペーンがあります。

ソフトバンク公式のキャンペーンにくわえて、さらにそこからお得なキャンペーンを実施しているので、公式サイトから申し込む必要もなく、メリットが多いところから申し込んだ方がいいに決まっています。

そこで、当サイトがおすすめする優良代理店、第1位から第3位までご案内します。

第1位 イチオシはなんといっても「エヌズカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

一番得する代理店の堂々の第1位は高額なキャッシュバックを確実に受け取れて申請が楽なエヌズカンパニーです。

キャッシュバック額は、新規の申し込みが37,000円、転用の申込みであれば15,000円。

エヌズカンパニーオリジナル特典に加えて、ソフトバンクのスマートフォンとセットで割引になる「おうち割光セット」など、公式キャンペーンの特典も受けられてお得です。

「おうち光割りセット」に加入してもしなくてもキャッシュバックを受け取ることができます。

また他にも、選べる特典としてキャッシュバック額が少し少なくなってしまう32000円と無線ルーターがセットのプランもあります。

また、特典としてもらえるバッファローのルーターはamazonで約8000円ほどで売られています。ルーターをちょうど買い換えようと思っていた人にはとくにおすすめのプランとなります。

そんなエヌズカンパニーの最大の魅力は、なんと言っても、不要なオプションなしで、キャッシュバックを受け取れるという点でしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバックの申請手続は、電話で申し込みをする段階で振込口座を教えるだけで数ヶ月後に振り込まれます。

エヌズカンパニーの申請手続は面倒な手順が一切なく、2ヶ月後にはすぐ振り込んでもらえるのでもらい忘れもなく確実にもらうことができます。

申し込み担当者も親切でクチコミでも高評価なので、安心して申し込みできるでしょう。

ソフトバンク光に申し込みを検討している人はぜひエヌズカンパニーから申し込みをしましょう。あらゆる面でおすすめです!

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

今オススメしたエヌズカンパニーと、後ほどご紹介するアウンカンパニーや、NEXTとの違いが気になる方もいらっしゃることと思います。

他の2社の代理店もエヌズカンパニーとほぼ同じ金額の現金キャッシュバックをしています。

ここでチェックしておきたいのが、それぞれの代理店のキャッシュバック金額だけではなくて、口コミの評判や表彰された回数や受取の確実性などです。

いずれの代理店も5期連続でソフトバンクから表彰されており、ソフトバンクからの信用は高いようですが、口コミとキャッシュバックの還元率では違いがあるのが注目したい点です。

まず、口コミについては、エヌズカンパニーがトップで、続いてNEXT、アウンカンパニーという順でした。

それから、キャッシュバック還元率が明記されているかについてですが、公式ページに記載があるのは、エヌズカンパニーのみです。

代理店NEXTについては100%保証と書かれてはいましたが、還元率が100%なのかどうかはわかりませんでした。

アウンカンパニーに至っては、残念ながらどこにも記載がされていない。といった状態です。

エヌズカンパニーは何しろ還元率が100%なので、振込先が間違っていたりしても、向こうからちゃんと電話をして訂正してくれるくらいの優良店となっています。

エヌズカンパニーをオススメします!

あまりおすすめできない代理店について

STORYはオプションに入らないとキャッシュバック額が低い

ソフトバンク光の代理店STORYは最大でなんと8万円ものキャッシュバックをしているので気になる人も多いと思います。

ですが、STORYで満額の8万円の現金キャッシュバックをもらおうと思ったら、オプションに加入する条件がたくさんあります。

また、満額を受け取れるようにオプションを付けて申し込んだとしても、オプションを付けた分の料金が毎月請求されるので、お得どころか、長い目で見ると逆にコストパフォマンスが悪くなってしまいます。

さらに、オプションにたくさん入らなければいけないということは、キャッシュバックを受け取った金額よりも毎月の月額利用料が高額になってしまい、結局は損をしてしまうということになりかねません。

ヤマダ電機は現金が低い

代理店ではない大手の家電量販店のキャッシュバックはどうなっているのかと気になる人もいるのではないでしょうか。

ヤマダ電機は全国に多数の店舗を構えており、アクセスのしやすさから人気がありますが、キャッシュバックという点で考えると、お得とは言えません。

ヤマダ電機でソフトバンク光契約時に受けられる特典は、現金によるキャッシュバックではなく、ヤマダ電機で買い物をした場合につくポイントが33,000円分付与されることになります。

冷蔵庫やテレビなど、キャッシュバックの対象となる商品をヤマダ電機で購入することで、その家電の購入金額からソフトバンク光の契約時に付与されたポイント分を割引する。という仕組みだからです。

また他にも、開通証明書を提出してからポイントをもらうという形になっているので、手間という面においても代理店よりかなりデメリットが多くなってしまいます。

そうしたことから、シンプルかつ確実にキャッシュバックを受け取れるエヌズカンパニーなどの代理店で申し込みをする方が、賢い選択といえます。

アイネットサポートは信憑性が低い

最大キャッシュバック額が48,000円、手続きもメールのやり取りで済むということで、他のサイトでもオススメされているアイネットサポート。

とはいっても、ネット上に口コミや評判などがほとんどないので信憑性はわかりません。

また他にも、キャッシュバック額が変動するので申込時にお問い合わせください、みたいなことも書かれているので怪しいといえば怪しいですね。

上の2点のように、不安要素と、信頼性に欠く部分とが目立つので、アイネットサポートは避けたほうが安全策と言えます。

ライフバンクはソフトバンクエアーも申し込まなければいけない

次にご紹介するライフバンクは、「最大75,000円のキャッシュバック!」と、代理店STORYの80,000円に次いで高額のキャンペーンを実施している代理店です。

ソフトバンク光の光回線だけでなく有料のオプションも同時に契約する必要があります。

ソフトバンクエアーの契約が必須など、クリアしなければいけない条件が多く、ぬかりなくチェックを進めて行かないと、キャッシュバックを受け取れない可能性があります。

ライフバンクの口コミや評判などを見ていると、悪いものがとても散見されるのでやめておいた方がいいと思います。

ゼロプラスは注意が必要

ゼロプラスはキャッシュバックの面倒な申請手続きやオプションに申し込む必要がなく、新規30,000円、転用10,000円のキャッシュバックが受けられるので、この点ではなかなか良さそうです。

なお、ゼロプラスのホームページでは、キャッシュバックの総額が最大で54000円とでかでかと書かれています。

この表記というのはソフトバンク光の公式キャンペーンを加算してある金額で、実際の代理店自体のキャッシュバックは3万円となっています。

公式サイトにも最大54000円のキャッシュバックについて、小さい文字で掲載してあるので気づきにくくしてあります。

キャッシュバックの受け取りまでにとても時間がかかり、商品券で還元されるので、現金で受け取りたい方にとっては不都合でしょう。

これと言った口コミもほとんど見当たりません。

キャッシュバックの総額もエヌズカンパニーの方が高いので、検討しているのであればエヌズカンパニーの方が圧倒的にメリットがあります。

第2位「NEXT」のキャッシュバックはエヌズカンパニーと同額

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

「NEXT」は、高額なキャッシュバックが特徴のソフトバンク光の代理店です。

キャッシュバックの受取金額は新規契約で37000円、転用契約で15000円となっています。

エヌズカンパニーとの違いは、その他の特典が多いことで、32,000円のキャッシュバックに無線LANルーターがつくプランや、ニンテンドースイッチがもらえる魅力的なプランがあります。

キャッシュバックは代理店からかかってくる申し込み確認電話で口座番号を教えるだけで翌々月末には振り込まれています。

ソフトバンク光の代理店の中には、キャッシュバックの条件としてオプション加入が必須となっている場合がありますが、NEXTではオプションに加入する必要がありません。

代理店から申し込んだ場合にはソフトバンク光公式キャンペーンの特典も受けることができるので、回線の新設工事費や、プロバイダとの途中解約で発生する違約金などは、ソフトバンク光のキャンペーンの範囲内で負担してもらえます。

第3位「アウンカンパニー」もキャッシュバック条件は同じ

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

キャッシュバック額は、新規37,000円、転用15,000円と、上位2社と同じで、受け取り方法も、電話で申し込みをし、折り返し電話で振込口座が確認されるだけ。

最短で2ヶ月後に現金を振り込んでもらえるのもありがたいです。

キャッシュバックを受けるためにオプションに加入する必要はなく、電話で申し込むと振込口座の確認電話がかかってくるので、手続きも簡単です。

手続きがシンプルであるばかりではなく、たった2ヶ月で振り込まれるのもとても嬉しいですね。

もちろんアウンカンパニー独自の特典とソフトバンク光の公式特典は両方とも受けられますが、ソフトバンク光で受けられる特典は1つまでなので「おうち割 光セット」や「光おトク割」を契約するとキャッシュバックは受けられなくなります。

ソフトバンク光の特徴的なポイント

ポイント1 ソフトバンク光公式キャンペーンは、代理店で申し込んでも受けられる

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、代理店からの申し込みには適用されないのではないかと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

ところが、公式サイト以外でも、代理店や家電量販店で申し込んだ場合も特典を受ける事ができるのです。

また他にも、それぞれの代理店で行っているキャッシュバックと併用もできます。

つまり、公式サイトから申し込むよりも、代理店窓口から申し込んだ方が両方の特典を受ける事ができるため、断然お得なのです。

ポイント2 ソフトバンク光の提供エリアは日本全国

ソフトバンク光がカバーしているエリアはフレッツ光と同じで日本全国ほぼカバーしています。

フレッツ光が利用できるエリアは47都道府県。つまり日本全国どこでもソフトバンク光が利用できます!

とはいうもののかなりの過疎地は使えない可能性があるので、申し込み前にソフトバンクに確認してみましょう。

ポイント3 他社の解約金をソフトバンクが負担してくれる

ソフトバンク光と契約するにあたって、これまで利用していたインターネット回線の解約時にかかる違約金を負担してくれるサービスがあります。

他社サービスの契約期間がまだ残っていたとしても解約金なしでソフトバンクひかりに乗り換えることができます。

また、乗り換え前サービスの、撤去工事費まで負担してくれるのも嬉しいですよね!

この解約金や違約金の負担サービスは、固定回線だったら10万円、モバイルだったら約4万円くらいまでソフトバンクに負担してもらえます。

イチバンのおすすめ代理店は、エヌズカンパニー!

ソフトバンク光のキャッシュバックで一番得するのは間違いなくエヌズカンパニーだといえるでしょう。

キャッシュバック金額は、新規の場合37,000円、転用の場合15,000円で、最短で翌々月末には現金振り込みされます。

申し込み月を含む半年以内にソフトバンク光を開通して、30日内に支払い方法の設定を完了することが条件となっています。

エヌズカンパニーを通してソフトバンク光に申し込むと受けられる特典は、以下の通りです。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の導入を予定している人は、エヌズカンパニーから申し込むのがおすすめです!

代理店からの申し込む場合の問題点

代理店を利用する際のデメリットとしてまず挙げられるのは、対面ではないので、何か分からないことがあっても、その場で質問をぶつけられないという点です。

とはいっても、電話で質問できるわけですから、対面じゃないということはそこまで問題ではないでしょう。

代理店の中には悪質な業者もいて、キャッシュバックの手続きをしたにもかかわらず振り込まれないということも起こり得ます。

ですが、当サイトでランキング1位におすすめしている、エヌズカンパニーは口コミ評判もよく、あらゆる面でメリットばかりなのでとくにおすすめです。

もしご自分で代理店を選ぶ場合は、十分に注意をして良い代理店かどうか見極めることが大切です。

代理店から申し込む際に気をつけなければいけないポイントを、さらに詳しくご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

代理店で申し込む場合に気をつけなければいけないこと

注意点1 「最大」という表現には落とし穴が!

代理店のキャッシュバック額を見ていると最大でいくらみたいに書かれていることがありますが、これを信用してはいけません。

この、頭に最大がつく金額は全くアテにはなりません。

ここでいう「最大」とは、細かい条件を全て満たして受け取れる場合の総額のことで、条件をクリアしなければこの最大金額はもらえないと考えた方が良いでしょう。

驚くほど小さな字で記載されていることがほとんどなので、自身の申し込もうとしている条件だったら、キャッシュバックは何円受け取れるのか。など、条件と金額をしっかり確認するようにしましょう。

というのは、悪質な代理店は、無理な条件やオプションを小さな文字で提示していることが多いからです。

代理店のキャッシュバックにしている条件などはすべて何回も見返してから申し込みを決定しましょう。

注意点2 公式キャンペーンと独自キャンペーンを確認する

ソフトバンク光の公式キャンペーンには回線工事費の負担や、他社から乗り換えた際の違約金を負担してくれるという特典があります。

これら公式キャンペーンは、どの代理店を利用しても共通で受けられるサービスなのです

ですが、代理店のサイトでは共通のキャンペーンのキャッシュバック総額を合算して表記して広告として打ち出しているところもあります。

そうすると、必然的に他の代理店と比べ高額にはなるのですが、実際にはまるで違う金額がキャッシュバックされます。

なので、代理店自体のキャッシュバック金額がいくらになるのかをきちんと調べてから申し込みをすることにより本当にいい代理店を見極めることができます。

注意点3 代理店の口コミを探してみる

総合的に見てよさげな代理店だったとしても口コミ情報を一度チェックしてみることをおすすめします。

キャッシュバックの金額だけでは見えてこない部分が浮き彫りになってくる場合があります。

ネット上に転がっている口コミは何もかも信頼に値するわけではありませんが、全体的な評価の一つとして口コミもチェックしてみることがおすすめです。

なかでも、キャッシュバックがきちんと支払われているか、カスタマーサービスがしっかりしているか、オプション加入の有無などは、参考になる情報があるかと思います。

注意点4 振込まで半年以上かかるところはやめましょう

キャッシュバックを受け取るまでにどれどれくらいかかるのか、知っておく必要があります。

受け取り時期は、代理店によってまちまちで、早い所だと1ヶ月以内、遅ければ1年以上先…。なんていう所も。

キャッシュバック金額が高い代理店は魅力的ですが、振り込みまでに1年以上もかかるのでは考えものです。

受け取りまでの期間が異常に永すぎたり面倒な手続きの必要がある代理店だと、手続きを忘れてしまったりすることがあるかもしれません。

さらに、こういう受取までの時間を長くしている代理店は、申し込み完了後に、さらに受取手続きを何回もしなければいけなかったりするのです。

自分でしっかりスケジュール管理をしないと、忘れてしまうかもしれません。

また、代理店から送付されてくるメールからしか、キャッシュバックの申し込みを受け付けてれないような、手厳しい代理店もあるので、メールのチェックも怠らないようにしましょう。

注意点5 振込手続きが複雑になっている

代理店の中には、キャッシュバックの受け取り手続きがややこしい代理店があります。

代理店のなかには、キャッシュバックを受けるためのハードルを上げて、故意に受けられないようにしている場合もあるのです。

おすすめできる代理店は、ソフトバンク光とキャッシュバックの申し込みが同時にできて、短期間で振り込んでくれるところです。

ソフトバンク光を代理店で契約する場合には、キャッシュバックの申し込みから受け取りまでの流れを把握しておく必要があります。

面倒な手続きでキャッシュバックを受けるまでのハードルを上げ、結局キャッシュバックがもらえなかったり、大幅に減額される場合もあるので、高いキャッシュバックを宣伝している代理店には十分に気をつけた方がよいでしょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックの受け取りで最も理想的な方法は、現金の口座振り込みでしょう。

とはいっても、代理店の中には商品券で支払われたり、家電量販店のポイントになったりするところもあります。

でも、使う予定のないポイントでキャッシュバックされても困りますね。

代理店のキャッシュバックキャンペーンは現金なのかそうでないのか、どういう形式で受け取れるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプションの必要数が多すぎる代理店

代理店側にキャッシュバックキャンペーンの条件を満たすためのオプションを、なかば強制的につけられてしまうことがあるので、注意が必要です。

オプション加入トラブルが多いので、消費者庁も注意喚起しているくらいです。

代理店側に、契約したあとにすぐ外せるみたいなことをいわれても、最低何ヶ月は使わないと解約できなかったりというトラブルに発展することもあります。

こういった悪質な代理店を避けて、本当に早く確実に受け取れる代理店を選びましょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り手続きについて

ここからは、オススメ代理店1位!エヌズカンパニーのキャッシュバックの受け取り手続きについて説明します。

エヌズカンパニーは、簡単な手続きと現金振り込みが魅力です。

申し込みをした日から3日以内にエヌズカンパニーの担当者から電話がかかってくる。

その際、キャッシュバック振り込み先の銀行口座を聞かれるので、口座情報を伝える。翌々月末に現金が振り込まれる。

振込口座を伝えるだけで、約2ヶ月後には振り込んでもらえるので、めちゃくちゃ簡単で確実にキャッシュバックを受け取ることができます。

ソフトバンク光の申し込みに関する情報

エヌズカンパニーでは、電話かWEBでソフトバンク光の申し込みを受け付けています。

電話の場合は10時から20時までの間に0120-963-769にかけて申し込みの胸を伝えましょう。

WEBサイトからの申し込みは、まず画面右上の「WEB申し込み」をクリック。

サイト右上の申し込みボタンをクリックすると申し込みページに飛ぶので、そこで自分の住所や名前などを入力してください。

自分の個人情報や申し込みタイプなどに間違いがないことをチェックしたら、一番下の確認画面ボタンをクリックしてください。

確認画面が表示されるので、自分が入力した情報と間違いがなければ送信するをクリックしてください。

ソフトバンク光、公式キャンペーン情報

次に、ソフトバンク光公式キャンペーンに関する情報です。

ソフトバンク光では今現在、キャッシュバックキャンペーン自体はやっていませんが、次のような特典を適用してもらえます。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

確かに キャッシュバックという表記はありませんが、実質キャッシュバックに相当する内容だと言えます。

この公式キャンペーンは代理店のものと併用できる場合が多く、どこの代理店のキャンペーンページにも記載されています。

公式サイトと独自キャンペーンを合計したキャッシュバック金額を書いているところもあるので、注意しましょう。

公式キャンペーン1 回線工事費無料

ソフトバンク光では他社の光回線から乗り換えて、新規で契約する人を対象にした最大で約2万5千円くらいの工事費用を負担してもらえるキャンペーンをやっています。

他社からソフトバンク光に申し込まれる方は、この特典を受ける事ができます。

かかった工事費によって金額が決まり、普通為替か割引で還元されます。

そもそもフレッツ光を現在契約している人は、光回線を引き続き契約することになるので、工事は不要になります。

ソフトバンク光公式サイトがやっている光回線の工事費が無料になるキャンペーンは、ソフトバンク光に契約したあとに他社の解約証明書を返送すれば完了します。

6ヶ月以内(5ヶ月目の末日)までに返送しないと、工事費が請求されるので、この1点には注意しましょう。

工事費のキャッシュバック自体は、ソフトバンク光の契約が開始されてから半年目くらいで受け取ることができます。

公式キャンペーン2 違約金還元

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社からソフトバンク光に新規で申し込んだ場合、他社に支払わなければならない違約金と撤去工事費をソフトバンクに負担してもらえる特典です。

これを使うことにより、現在使っている光回線やWiMAXなどを契約期間内であっても解約金を気にせずに解約してソフトバンク光に乗り換えることができます。

ソフトバンクが負担してくれる上限金額は10万円までですが、他社の解約金でそこまで高額になることはないので、心配する必要はないと思います。

注意点としては、適用対象となるのは1回線分だけで、複数回線の解約をしたからといって、キャッシュバック額が増えることはありません。

またWiMAXなどの持ち運び可能なインターネットサービスを解約する場合、キャッシュバックは42,000円までが上限となっていることにも注意をしなければいけません。

手続き方法は、ソフトバンク光申し込みの際にもらった指定用紙に、回線撤去費用工事の領収書、解約料金の請求書などのコピーを貼り付け、指定の宛先へ郵送します。

こちらの証明書に記載の契約者は、キャンペーン申込者本人か苗字が同じ家族でないと適用されないので注意しましょう。

ちなみに、証明書はオンラインでアップロードで提出することもできます。スマホから操作できますし、クリックでちょちょいのちょいでアップロードできます。

他社の解約金の証明書の返送は5ヶ月後までとなっているので、すぐに返送しましょう。そうでないと忘れてしまう可能性もあります。

解約金を振り込んでもらえるのは、開通してから5ヶ月目までの契約が確認されてからになります。

つまりキャッシュバックは開通から6ケ月ごろには受け取れるでしょう。

公式キャンペーン3 スマホも乗り換えやすい!

ソフトバンク光と一緒に携帯会社もソフトバンクに乗り換えるときは、現在使っている携帯会社を解約するときに発生する解約金を負担してもらえるキャンペーンも開催しています。

このキャンペーンを使うことにより、ソフトバンクのスマホを毎月約1400円を10ヶ月近くも割引してもらうことができます。

このキャンペーンの手続きをするには、現在使っている携帯会社の請求書の明細を送付する必要があります。

現在の携帯会社の請求書を送付すれば、翌月から割引を受け取ることができます。

公式キャンペーン4 引っ越し先でも継続して使用するときのキャンペーン

たとえば現在ソフトバンク光を使用していたとして、引っ越し先でもソフトバンク光の光回線を継続的に使用してくれるときは、引っ越し先の光回線工事費用をなんと2万4千円分までを上限にソフトバンクが負担してくれるというキャンペーンになります。

申し込みについてはソフトバンクの公式サイトまたは、ソフトバンクショップから行うことが可能です。

引っ越しから1週間前くらいに工事の連絡があって光回線の設置工事が完了したら、インターネットの利用がすぐに開始できます。

引っ越し前に公式サイトからこのキャンペーンの適用を申し込んでおけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをすると約2000円くらいの割引を適用してもらえます。

5720円ということは、通常プランの1ギガプランとほとんど変わらない料金で利用できる計算になります。

機器のレンタル料金を含めて、この月額料金で利用できるので、10ギガ提供範囲内にすんでいる人は検討してみましょう。

ちなみに、10ギガプランが使える地域というのは東京23区と大阪市と名古屋市という形になっています。

10ギガスタートというのは、キャンペーンに特別に申し込む必要などもなく、該当プランと契約するだけで自動的に適用されるものです。

オプション条件なども特にないので誰でもおすすめです。

量販店でのキャンペーンについて

ヨドバシやノジマやヤマダなどでもソフトバンク光を契約することはできます。

キャンペーンを実施しているお店も多いのは現状ですが、ネット上の代理店のキャンペーンには全然かなわないというのが現状です。

電器屋さんでの申し込みは買い物のついでに加入できて便利といえば便利ですし、対面での契約の説明などを受けることができます。

ですが、ヨドバシやエディオンなどの家電量販店では運営に人件費などいろいろな雑費がかかるので、キャッシュバックなどに費用をかけられないというのが現状ですね。

また他にも、利益を出そうとして加入に必要なオプションが多めに設定されていることもあります。

細かく計算してみると月額料金がかなり高くなっていあということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他にも、口頭での解説になるので、説明が不十分であったり聞きたいことも聞けなかったりというパターンもあります。

サイトなどからきちんと文章を読み込んだ上で検討して契約した方がいいでしょう。

以上のようなことから、家電量販店での契約はおすすめできませんね。

ネット上の代理店の優れている点は人件費などがかかっていないので、キャッシュバック金額などに全部振り分けることができるのです。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーン

ビックカメラでソフトバンク光を契約したときのキャンペーンは1万円から2万円くらいとなっています。

ですが、デメリットとしてキャッシュバックを受け取るためだけにビックカメラに出向かなくてはなりません。

ビックカメラでしか使えない商品券でのキャッシュバックなので、代理店と比べるとメリットがほとんどありません。

ヨドバシでソフトバンク光を契約した場合

ヨドバシカメラでもギフトカード1万円分などのキャンペーンが実施されています。

ヨドバシカメラも店舗ごとにやっているキャンペーンが違っているようですが、代理店ほど高額なところはありません。

エディオンのキャンペーンについて

家電量販店として大手のエディオンも数千円から数万円くらいのソフトバンク光のキャンペーンを行っています。

ちなみに、エディオンの還元方法はお店独自のポイントとなっているので、他の家電を買い換える予定がある人ならメリットは大きいかもしれませんね。

ちなみに、エディオンのポイントは有効期限があるので、期限切れにならないようにしましょう。

ソフトバンク光の超優良な代理店の選び方とは?

ポイント1 正規の代理店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店の中には正規でやっているところと、非正規の代理店が存在しています。

正規のソフトバンク代理店のお店というのは、その名前の通り正規に契約をしているところになります。

ソフトバンク光の正規代理店は不親切な営業などをしたり、支払をわざと遅らせるキャッシュバックなどをすると、お客さんからクレームが入って、正規の契約を取り消されてしまう恐れがあるので、丁寧な接客対応になります。

正規代理店の場合は公式サイトの上に明確に示してあるので、契約をしようと思っている代理店の公式サイトを確認してみましょう。

なお、おすすめの代理店であるエヌズカンパニーはソフトバンクの正規代理店に入っています。

ソフトバンクから5期連続で表彰されていて、超優良な代理店と言っても過言ではないので、ぜひソフトバンク光を検討している人は、エヌズカンパニーから申し込みをしましょう。

ポイント2 キャッシュバックはどうなっているのか?

本当に優良な代理店であればキャッシュバックの金額や細かいオプション条件の有無などが細かく記載されていると思います。

最大でいくら万円と書かれてはいるものの、細かい金額まで書かれていなかったりするところはとても要注意です。

最大しか書かれていないところはそもそも悪質なところばかりですし、問い合わせをするまで条件を全く教えてくれなかったりするところもあります。

申し込みをしたあとでも何らかの理由をつけて、キャッシュバックを還元しないというようなトラブルを起こします。

代理店のサイトを見れば、条件やキャッシュバックが誰でも明確にわかりやすく書かれているところこそが本物の代理店といえるでしょう。

ポイント3 キャッシュバックの申請について

キャッシュバックの申請方法は代理店によってかなり違ってきます。

代理店によっては書類を送り返さなくてはいけなかったり、申請がめんどくさかったりということがあります。

ソフトバンク光を申し込みするときに口座番号を伝えるだけでキャッシュバックを振り込んでもらえるようなとにかくわかりやすい代理店を選ぶことが肝心です。

ポイント4 振り込まれる時期

キャッシュバックを申請したからといってどこの代理店もすぐに振込が行われるわけではありません。

あくどい代理店などはわざと先延ばしにして半年や1年後くらいに振込をしますなんていうところもあるくらいです。

そういった代理店は受け取りまでの時間を長引かせることにより手続きをさせないようにしたり、キャッシュバックを支払わない方向に持って行こうとしています。

超優良な代理店であれば、だいたい2,3ヶ月後には振り込んでくれるようになっているので、代理店の善し悪しそのものをキャッシュバックの振り込みタイミングで見計らうということもできなくもありません。

ポイント5 電話での対応は親切かどうか

ソフトバンク光は代理店の窓口対応もとても大切な項目です。

本当に優良な代理店であれば、ほんの些細な質問にも答えてくれるでしょうし、いらついた態度なんて絶対に見せることはありません。

カスタマーセンターで態度が悪かったり、適当な教え方をしているような代理店はとてもじゃありませんがおすすめできたようなものではありません。

ポイント6 マイナーな代理店はやめておく

代理店を選ぶときに全然名前を聞いたこともないような検索してもヒットしないような代理店は契約しないで起きましょう。

グーグルでその代理店を検索して見て、口コミや評価サイトなどが全然出てこなかった場合は、ほとんどその代理店から売れていることはないと思われます。

ちなみに、当サイトでも紹介しているエヌズカンパニーなどは超有名で、実績がたくさんある代理店です。

エヌズカンパニーなどのように、有名な代理店は顧客満足度も高く、非常に対応もしっかりしていて、キャッシュバックなどのキャンペーンも確実に受け取ることができるので、とくにおすすめです!

キャッシュバックは振り込みが一番!

キャッシュバックキャンペーンの受け取りには、郵便為替と現金振り込みとギフト券などの種類があります。

ソフトバンク光のキャッシュバックをしているとある代理店では為替でキャッシュバックをしています。

ですが、現金振り込みと比べて郵便為替は郵便局に本人確認書類や印鑑などを持って直接出向いて換金する必要があります。

為替を換金しないで放置しておくと受け取れなくなってしまうこともあるのです。

上記のような理由から現金を直接自分の口座に振り込んでもらうという形式が利便性で最強な方法ではないでしょうか。

代理店はなぜ高額な現金バックができるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

そもそも回線業者の代理店というのは大本のソフトバンクから顧客を集めてくれたことによる報酬をもらっています。その中からお客さんにキャッシュバックという形で還元しているので、いくらでも利益を出すことができるのです。

10万円とかになってくるとそもそもその代理店は悪質な部類に入って、最初からキャッシュバックなんてする気はなくて、オプションがたくさん必要だったりします。

平均4万円くらいのキャッシュバック金額だったら、代理店が行っているキャンペーンとしては優秀な方ですね。

ショップで申し込んだ場合

ソフトバンク光は、店舗から契約することもできます。

とはいっても、店舗からキャンペーンを適用したとしても、ネット上の代理店などと比べると全くといっていいほど得しません。

ソフトバンクショップの店員と対面でやりとりをできるというのはすごく質問しやすい環境ではありますが、なんらかの機器が無料でもらえたり、キャッシュバックが高額であったりなどという現実的な利益がほとんどありません。

そもそもソフトバンクが公式で行っているキャンペーンというのは、どこの代理店を経由したとしても適用可能なので、代理店を挟まずにソフトバンクから直接申し込むというのは大変もったいないと思います。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

代理店にはいいところも悪いところもたくさんありますが、営業電話などをしている代理店は悪質なところが多いのでやめておいた方が吉でしょう。

代理店の営業担当者が契約数を増やしてソフトバンクからのマージンで稼ぐために、気のいいことばかりいって実際は全然違っていた…なんてトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

いらないオプションを大量につけさせられた、キャッシュバックの申請方法が難しすぎて受け取りができなかった、なんていうトラブルを招きかねません。

ソフトバンク光を最安で使うには

ここまでは、ソフトバンク光の各代理店のキャッシュバックの比較や優良な点などを解説してきました。

ここからは、キャッシュバックなどの特典だけではなくて、月額を最安にする方法を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光の月額料金を抑える方法としては、もちろんキャッシュバック特典を満額受け取る、おうち割を使う、などなどがあります。

上記のようなテクニックを駆使してソフトバンク光を使ったら、実質的な月額料金は次のようになります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

上記のコツを抑えることができれば、一軒家でもマンションでもかなり月額料金を安くすることができます。

キャッシュバックキャンペーンについての疑問質問

ソフトバンク光のキャッシュバックや特典などについての質問に回答しています。

質問があった場合はどこへ?

代理店が独自で行っている特典などに関する質問などはその代理店に聞きましょう。

ソフトバンク光のキャンペーンやサービスについての質問はソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

新規でなく転用でもキャンペーンはもらえますか?

代理店によって、転用契約であってもキャッシュバックやその他の特典があるところはあります。

ですが、新規とはもらえる金額や特典内容が全然違うので半減くらいに思っておいたほうがいいでしょう。

公式と代理店の特典を同時にもらえますか?

もちろん同時並列的に適用してもらえます。ちなみに、ソフトバンク公式がやっているキャンペーンはどこで申し込んでも適用してもらえます。

なお、ソフトバンクと代理店は厳密には会社が違うので、キャンペーンを受け取るときは手続きをそれぞれの会社でしなければなりません。

エリアによって特典の違い

現時点でソフトバンク公式がやっているキャンペーンが九州や北海道や東北や四国などのエリアによって違っていることはありません。

ソフトバンク光とフレッツはどれくらい違いますか?

近年ではフレッツ光も光コラボというものに経費を注いでいるので、フレッツ光のキャンペーンはほとんどやっていません。

フレッツ光は右肩下がりに特典内容が下がってきていて、キャッシュバックや機器無料キャンペーンなどはほぼなくなりつつあります。

他方で、ソフトバンク光はキャンペーンがすごい充実していて、魅力的なキャンペーンが豊富に取りそろえられています。

フレッツ光とソフトバンク光の比較ですが、キャンペーンの豊富さだけではなくて、月額料金のお得さなどから考えてもダントツでソフトバンク光の方がおすすめできます。

キャンペーンが適用されなかったら?

代理店が行っているキャッシュバックキャンペーンの無料機器レンタルが届かなかったり、キャッシュバックが振り込まれなかったりしたら、ソフトバンクではなくて代理店に問い合わせをしましょう。

代理店が行っているキャンペーンは代理店に、ソフトバンクが行っているキャンペーンはソフトバンクに問い合わせてください。

ソフトバンク光を検討してみましょう!

このサイトではソフトバンク光の代理店の優良な点やメリットデメリットやキャッシュバックや特典などについて解説してきました。

ソフトバンク公式でのキャンペーンもあるので、代理店のキャンペーンをもらってかないととてももったいないと思います。

いろいろな代理店があって迷ってしまうと思いますが、いろいろな切り口から比較検証してみると本当に優良な代理店が見えてくると思います。

当サイトが一番おすすめしているのはもちろん「エヌズカンパニー」です。

代理店最高峰の確実なキャッシュバック金額がたったの数ヶ月で振り込まれて、その他の特典なども充実しているので、完璧な代理店だといっても過言ではありませんね。